<   2017年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

使い方しだい・・・







先日のブログでご紹介させて頂いた、
藤沢市の外構エクステリアです。


当初、別の場所で使用されてた、なんちゃって枕木・・・
オーナーさんと打ち合わせ時に、どうしても違和感があって・・・
私も同感でした・・・

ということで撤去し処分することに。
の予定でしたが・・・

オ−ナーさんから、やはりもう少し使い道を考えてみるので
撤去したのは処分しないで取っといてね、
NATさんも、もし良い案があったら知らせてね。

ハイ、といいながらも・・・


先日伺ってみてビックリでした。
そのなんちゃって枕木と芝生が綺麗に敷き込まれてました。
ご自分達でやられたようで、とてもマッチしていて綺麗ですね。

余ったスペースが素敵に活かされていて、
なんちゃって枕木とは思えません。

大変恐れ入りました、もっと勉強して出直してきます・・・





b0338748_21362814.jpg














こちらの花壇のほうもご自分たちで
土入れと植え込みを。

ブルーベリーが数本植えられてました。
奥には夏野菜達が。
オクラの花が綺麗でしたよ〜ということでした。

今年は色々と試してみたくてということでしたが
来年も楽しみですね。



b0338748_21364746.jpg





次回は、とある場所にとある物を作ってほしい
ということですので、色々と考えてみますね。






わたくしの、今月の座右の銘は・・・

何事も使い方しだい。

です・・・



残り数日ですが・・・・・
















by natideas | 2017-08-28 22:29 | 外構エクステリア







本格的な夏が始まる頃にはエントランスやテラス等
外構エクステリアを形にしたいな。

ということで、新築住宅の外構のご依頼です。



すでにブロックや駐車場の土間、エントランス等が
出来ていたので、?と思いましたが・・・

打ち合わせを始めると、
今の現状を使い勝手も含めて・・・

なるほど・・・
ということでいくつかプランを考えてみました。

現状の改良 + せっかくの外のスペース、活かし方によっては
広がるはずであろう日々の生活シーン  がテーマです。

ちょっとテーマが長いですが・・・


地域の建ぺい率によっては、
余った敷地余白お庭外構がかなり広い面積になっているお宅も多いかと思います。


課題は・・・その敷地を活かさない手はない。
最近はアウトドアにも強い関心が向けられているようで、
その外の使い方の有効さを皆さん良くご存知のようです。

問題は・・・新築したばかりということです。
当然のことだと思いますが、家の大きさやグレード等に
多くの予算そして知力と体力を使われていて、お疲れのようです。
(もちろん予算や体力に余裕のある方もいらっしゃいますが)

そんな中でも、外についてもまだまだ頑張ってみようという方々が
うちのような事務所や会社にご相談されているようです。
何かいい方法はないものだろうか、既製品だけで済ませたくないんだけど、
既製品で対応出来ない部分をなんとか出来ないだろうか、
本当はこんなイメージにしてみたいんだけど。

私はどちらかというと、外との繋がり方を優先するほうですので
そういったお気持ちは良くわかります。

こちらとしても必然的に力が・・・

なので、課題と問題の間の線引きを右に寄せたり左に寄せたりしながら
程よいところ、そしてこれがいいんではないでしょうか的な
概略プランが出てくるとハッピーな気分です。
広がるはずであろう日々の生活シーン に貢献出来てるようで・・・
今回のようなケース、いわゆる新築住宅にも可能性を感じます。



ずいぶんと前置きが・・・・・









結果、このようなスタイルのリビング的テラスを
作ることが出来ました。


b0338748_18161929.jpg














エントランスはアプローチ方向を変更し
あらたなステップを作り、それに合わせて
インターホン等も移設です。
隣地境界にもあらたにブロックを積んで
白壁とウッドで表情を出してみました。

土の部分はオーナーさんによる
植栽が入りますので、これからが楽しみです。



b0338748_18030899.jpg












玄関やアプローチは大切ですね。
必要以上に華美にすることはないと思います。
もちろんある程度は広さはあったほうが良いのでしょうが、
広い狭いではなく、違和感のない外との自然な繋がりや動線が重要かと。


b0338748_18025512.jpg














すでにコンクリ土間が打たれていたところをハツって
ピンコロを敷き込みました。
外から内に入る始めの1歩の部分ですね。

b0338748_18023488.jpg















テラスのベンチは座面が開閉出来るので、
ちょっとした物を収納出来ます。
その左右には花壇になってます。


b0338748_18022534.jpg















マリンライトは25W程度ですが、これひとつでもいい雰囲気です。
こちらはオーナーさんから頂いた写真です。

休日や出勤前の朝は、
テラスで過ごされる事も多いとか・・・


b0338748_19470192.jpg

















テラスからのステップも作ってます。
広さも十分でゆるい勾配のステップです。

テラスから地面への繋がり方も大切かと思います。



b0338748_18015451.jpg








室内インテリアもそうですが、外構エクステリア、
特にガーデンと言われる部分はこれからが始まりですね。



今回のこの内容は、余った敷地すべてを
網羅してるわけではありませんが、
広がるであろう日々の生活シーンというのに
貢献出来ているようで、良かったです。



今回は色々とご協力頂きありがとうございました。




















by natideas | 2017-08-25 21:03 | 外構エクステリア







以前、フルリノベーションをおこなったオフィスです。



大きな撮影スタジオの一画にある、
明るく、桜が目の前の素敵なロケーション。

いかにも事務所、みたいにはしたくないので
そこんとこよろしくね。ということでした。


住宅のお部屋的要素を取り入れつつも
そこはやはりオフィス、打ち合わせデスクは必要かと・・・



黒皮の鉄板をあれこれと加工し、
天板にメープルの無垢材をのせ、
足無しのデスクにしてみました。

ちょっとキャンティレバー!? っぽい作り・・・


b0338748_22292526.jpg















とはいえ、上の写真では見えづらいですが、
このように真ん中には支えを入れてます。

とはいえ膝は、あたらないように。

もちろん、これがメインの支え構造ではなく、
自重での前垂れ予防的なものです。
メインは他の個所でアンカー等使用し
がっちり固定してます。


ちなみに床は玄昌石を貼りこんで仕上げました。



b0338748_22285145.jpg




玄昌石と黒皮とメープル、
素材のコントラストがテーマのお部屋作りとなってます。


そして、木 鉄 石 それぞれの自然な経年変化スパンの違いからも
またあらたなコントラストが作り出されることかと思います。














by natideas | 2017-08-22 23:53 | 店舗&オフィス

風光明媚







先週、打ち合わせで稲城市へ。



風光明媚、いいところですね〜

よみうりランドをこえたとたん
景色と空気が、ガラっと変わり、
この感覚、ちょっと感動です。

横浜市や川崎市のすぐ隣なのに
こんなにも空気が変わるとは・・・



b0338748_19391486.jpg





今度、梨アイス頂いてみよう
梨狩りもしたいし・・・



風光明媚という四字熟語、
久しぶりに出てきました・・・














by natideas | 2017-08-21 20:37






約5年前に、昔ながらの文具店さんをリノベーションさせて頂いた、
グラフィックデザイナーさんのオフィス兼ステーショナリーショップです。


5年経った今、新しい試みを始められるようで、
只今内部を色々と検証中ということです。


この方、大変シンプルな図柄の中に、
強烈なインパクトそして感動を与えてくれる
素晴らしいデザイナーさんです。
わたくしも師匠と呼ばせて頂いてます・・・




b0338748_22000348.jpg








初冬あたりが楽しみです。

また改めてご紹介させて頂きますね。












by natideas | 2017-08-19 22:57 | 店舗&オフィス

スキロス島







昔訪れたスキロス島、

訪れた先々で撮影小旅行とか言って
勝手に1人でうろちょろしてました・・・
その時の写真です。


もう15年以上も前ですが、
今見てもこのお家とこのテラス、いいな〜 と感じます。

この環境ありきなのはもちろんですが、
建物とテラスの一体感が良ったのでしょう。
部屋とテラスの繋がりもいい感じでした。

水色、土色、葉色。

この3色で十分、朝昼夕方そして風の日、
1日を通して様々なグラデーションを見せてくれます。

風が吹くとオリーブの葉の裏がキラキラします。
夕日で岩や土が真っ赤になります。

雨の日もまた違った色合いを見せてくれるのでしょうが、
夏に訪れていたので、1日も雨は降らなかったです。
たしか、ギリシャは1年のうち約300日が晴れらしいです。

b0338748_19483005.jpg




実は、写真中央の廃墟的なお家も素敵でした。
目の前がオリーブの木がいっぱいだし、海も見える場所です。
そんなに大そうな修繕でなくても、充分暮らせそうな感じ・・・・・

FOR SALEだったのですが、
ビックリするほど安かった・・・

・奥さん  来て帰るだけで幾らかかるのかな、考えてご覧なさい。
・私    じゃ住むか。
・奥さん  それなら良いよ。
・奥さん  生活手段考えといてね、まかせたよ。



いまだに・・・・・










by natideas | 2017-08-17 22:31 | 理想の家かも・・・

もう秋!?・・・






様々なジャンル、様々な人たちの曲に影響され、
支えられ、今の自分があるのですが、
この曲を聴いた時だけはバッサリと・・・


よくあるたとえですみませんが・・・
操り人形の糸すべてを一瞬のうちに切られ、
床にバラバラに落ちた状態。
色々なものをつなぎ形成し自分を立たせていた糸、
なんだかわからない遠くの何かとつながっていた糸は
なんだったのだろう。
というくらいバッサリと切られました。


そして今、自分のパーツがどこまでつながって、
どこまで起き上がって来ているのだろう・・・


ジャズについて、ビルエヴァンスについて、
ディープでコアなファンの方々がたくさんいらっしゃいます。
あまり妙な事言ってると、ぶん殴られてしまいそうなので
これ以上は・・・・・・・









音楽に時代や国境は・・・
頭ではわかっていますが・・・

60年前の曲です。
自分が生まれる遥か!? 前の曲です。


ジャズとか音楽とかのくくりを超えてますよね.。


Peace Piece
Bill Evans


今日はもう少し聴いていようかな。


もう秋なのか!?・・・・・










by natideas | 2017-08-15 23:54 | ちょっとひとりごと…

日常の中の非日常






以前、こちらの革製品専門の工房兼お店を
作らせて頂いたのですが、
財布やバッグ等、様々なアイテムを1つからでもオーダー出来るお店です。

もちろん、素材から選ぶことが出来ます。





この写真は、ワニさんの革・・・

これをそのまま、まるごと使って財布をオーダーされた方もいらっしゃるとか・・・・・




b0338748_23480504.png





私の場合ですと・・・
ドアの取手(バーとか)に巻いてみたいかと。

ドア開けるたびに、ワニさんを意識するのでしょうね。


ある意味、非日常的・・・・・





こちらの工房兼お店、いつも凄い革があるので、
また近いうちお邪魔してみます。
革見に行くだけなのですが・・・・・








by natideas | 2017-08-13 00:28 | 店舗&オフィス






理想の家かもなのに、家編というのもおかしいかもしれませんが、
トータルで全体的にみて、これならこのまま住んでみたいという意味合いです。

ある意味こんなお家を考えて作ってくれるなら、
考えたり悩まなくて済むし・・・


以前大工さんから聞いた話で、自分の家は他の大工さんに頼んで、
その後の改装も他の大工さんに頼んだそうです。

アレコレ考えなくていいし、
自分でやってるといつまで経っても終わらなそうだから、らしいです。


そういう大工さん、けっこういらっしゃるようです。


それはさておき、
このお家、理想の家かも のひとつです。



b0338748_18511640.jpg






室内のことは知りませんが、たぶんこのスタイルだと室内も好みかなと。


テラスというかアプローチというか、部屋や玄関との繋がりが素敵です。

特に玄関への繋がりが良いですね。

外の世界と玄関入り口を繋ぐアプローチ、顔形がどんなであれ繋げることが大切かと。



今も昔もこの先も、そうであってほしいと願うのですが、
本来、玄関入り口は特別な意味のあるものかと思います。



外から内へ・・・

くぐるという行為が・・・



特に、その入り口ドアの1メートル手前、そして入り口をくぐった後の1メートル。


意識的にであれ無意識にであっても、
この1メートルになんらかの気配を感じると思います。

たしかに毎回毎回、そんなこと感じる人はあまりいないと思いますが・・・



ただ、そうした感覚というか本能というか、
忘れてはいけない事のひとつのように感じます。
今の豊かな情報量、操作の多様化、そしてその他多くの利便性は私たちの生活を
より豊かにしてくれてる事と思います。
ただ、それを多く求めすぎるゆえ、本来人が対応出来る範囲許容を超えて来ていて
人が大切にし守ってきたものを忘れ無くしてる事が、少なからずあるように感じます。

この先いつか、自分の中でその大切に守ってきたものがなんだったのかさえも
忘れてしまう時がきてしまうような・・・



今一度、この外と内を繋ぐ入り口、
そして、くぐるという行為の意味を、ゆっくり考えてみたいと思います。


もちろん、形は色々ありスタイルも様々あっていいと思います。

どんな形やスタイルであっても作り手にとっては特に重要な部分だと思います。
このような事を1度意識して作るかそうじゃないかで、
その入り口が今後もたらすであろう事が違ってくるのでないでしょうか。


ちょっと話がそれてしまいましたが・・・・・


このお家、このまま住んでみたいと思うスタイルのひとつです。
自分の居場所があちらこちらにあり、他にも容易に見つけることができるでしょう。


色々な区切りを省いてファジー的なスタイルも
意図して組み込んだ家、あえてエントランスというもののあり方を
重要視再認識してみようの家なのか・・・

意図はどうであれ、結果としてこの形は大変素敵なお家かと。



縦型の幅広のシャッターは稼働するんでしょうか!?
もし雪が積もったら・・・

あと、大きな石が2つ転がってるところは、
もし可能なら、ローズマリー畑かラベンダー畑にしたいかな。



あくまでも私の個人的な趣味嗜好に偏った意見感想、希望です。
ご了承下さいませ・・・・・
















by natideas | 2017-08-10 21:25 | 理想の家かも・・・

がんばってみよう







薪がこれだけあると、とにかく安心ですね。


こちらのお宅の場合は、意匠のひとつ(お飾り用)なのかもしれません。
まさかなにかの構造物ではないと思いますが・・・

それにしても前面もきっちり合ってるし、
この感じからすると、たぶん後面もきっちり合わせてるのでしょうね。

私の場合、前面は合わせられますが後ろ面は・・・・・



これほど綺麗に積むと、もう二度と出せません。
物理的にではなく気分的に・・・
なので、私の場合決して実用的ではないのです。


でもよく見ると、そうとうびっちり積んでる、
もしかすると本当に物理的に出せないかも・・・




b0338748_20373089.jpg



枠さえ作れれば、私でもなんとか出来そうな感じ。
これに近いものですが・・・



がんばってみよう!


いつか・・・・・・

















by natideas | 2017-08-08 22:40 | 理想の家かも・・・

横浜でマンションや戸建住宅のシンプルなリフォームと外構エクステリアをおこなってます。


by NAT
カレンダー