タグ:アウトドアスタイル ( 9 ) タグの人気記事

もうすぐ完成






新築戸建住宅の外構エクステリア、
もうすぐ完成です


b0338748_22424284.jpg













ウッドテラスや門柱等をおこなっています。


b0338748_22420376.jpg





外構はお天気次第ですね・・・














by natideas | 2017-09-28 22:52 | 外構エクステリア

サントリーニ島







昔訪れたギリシャの島


タバコのコマーシャルで出てきたシーンを
ずっと覚えていて、いつかは行ってみたい所のひとつでした。



断崖絶壁に建つ住居群
多くが観光用のホテルやカフェレストランになっているようです。




プールサイドは絶壁・・・

b0338748_22344416.jpg









テラスのすぐ下も絶壁・・・
b0338748_22343192.jpg











でも一歩中に踏み入れると
優しい空間が広がり絶壁の上に
居る事を忘れさせてくれます。

心地よいゆったりとした空気に包まれます。

光と陰が作り出すコントラストやグラデーションも綺麗です。
ここではそれぞれの造形の陰がはっきり映し出され、
それは造形の陰という反するものでなく
まるで対、セットのように見えてくることも・・・



b0338748_22342035.jpg

b0338748_22461335.jpg

b0338748_22340101.jpg













部屋にテラスがないところがなくて、
むしろテラスのほうが広いくらい・・・
しかもこの環境なので、テラスで過ごす時間も長くなります。


いわゆる玄関出入り口、前にテラスがあり
アプローチも兼ねてます。
このような地形なので当然な作りなのでしょうね。

どこからどこまでが何々 といった明確な線引きが全くありません。
あるとしたら青い部分は空、茶色い所は絶壁・・・・・


内と外の線引きさえ感じられないほど自由です。
出たり入ったりはごく自然で違和感を
感じることもなく、自分の居場所がたくさんあります。





b0338748_22335143.jpg


b0338748_22442423.jpg


b0338748_22343778.jpg




それにしても、
どこも真っ白なのでとにかく眩しかった記憶が・・・


私の場合、アウトドアリビングの意味を
このようなところで学ばせてもらったように思います・・・
外の大切さ、そして内との繋がり方の大切さを。



いつかまた行ってみたい島です。











by natideas | 2017-09-11 23:59 | お休み

四季折々の





昨年、玄武岩のピンコロを敷き込んだ玄関前のアプローチ。

ポスト兼インターホンのすぐ下に
約30センチ四方の小さな花壇を作ってます。



そこに可愛いひまわりが。

シンプルで綺麗ですね。

一輪挿し的な雰囲気も感じられます。




外で四季折々の一輪挿し、
エントランスの素敵な演出ですね。


b0338748_20192619.jpeg


秋冬は何を植えられるのでしょうね。


写真を送って頂きありがとうございました。













by natideas | 2017-09-04 21:20 | 外構エクステリア

使い方しだい・・・







先日のブログでご紹介させて頂いた、
藤沢市の外構エクステリアです。


当初、別の場所で使用されてた、なんちゃって枕木・・・
オーナーさんと打ち合わせ時に、どうしても違和感があって・・・
私も同感でした・・・

ということで撤去し処分することに。
の予定でしたが・・・

オ−ナーさんから、やはりもう少し使い道を考えてみるので
撤去したのは処分しないで取っといてね、
NATさんも、もし良い案があったら知らせてね。

ハイ、といいながらも・・・


先日伺ってみてビックリでした。
そのなんちゃって枕木と芝生が綺麗に敷き込まれてました。
ご自分達でやられたようで、とてもマッチしていて綺麗ですね。

余ったスペースが素敵に活かされていて、
なんちゃって枕木とは思えません。

大変恐れ入りました、もっと勉強して出直してきます・・・





b0338748_21362814.jpg














こちらの花壇のほうもご自分たちで
土入れと植え込みを。

ブルーベリーが数本植えられてました。
奥には夏野菜達が。
オクラの花が綺麗でしたよ〜ということでした。

今年は色々と試してみたくてということでしたが
来年も楽しみですね。



b0338748_21364746.jpg





次回は、とある場所にとある物を作ってほしい
ということですので、色々と考えてみますね。






わたくしの、今月の座右の銘は・・・

何事も使い方しだい。

です・・・



残り数日ですが・・・・・
















by natideas | 2017-08-28 22:29 | 外構エクステリア







本格的な夏が始まる頃にはエントランスやテラス等
外構エクステリアを形にしたいな。

ということで、新築住宅の外構のご依頼です。



すでにブロックや駐車場の土間、エントランス等が
出来ていたので、?と思いましたが・・・

打ち合わせを始めると、
今の現状を使い勝手も含めて・・・

なるほど・・・
ということでいくつかプランを考えてみました。

現状の改良 + せっかくの外のスペース、活かし方によっては
広がるはずであろう日々の生活シーン  がテーマです。

ちょっとテーマが長いですが・・・


地域の建ぺい率によっては、
余った敷地余白お庭外構がかなり広い面積になっているお宅も多いかと思います。


課題は・・・その敷地を活かさない手はない。
最近はアウトドアにも強い関心が向けられているようで、
その外の使い方の有効さを皆さん良くご存知のようです。

問題は・・・新築したばかりということです。
当然のことだと思いますが、家の大きさやグレード等に
多くの予算そして知力と体力を使われていて、お疲れのようです。
(もちろん予算や体力に余裕のある方もいらっしゃいますが)

そんな中でも、外についてもまだまだ頑張ってみようという方々が
うちのような事務所や会社にご相談されているようです。
何かいい方法はないものだろうか、既製品だけで済ませたくないんだけど、
既製品で対応出来ない部分をなんとか出来ないだろうか、
本当はこんなイメージにしてみたいんだけど。

私はどちらかというと、外との繋がり方を優先するほうですので
そういったお気持ちは良くわかります。

こちらとしても必然的に力が・・・

なので、課題と問題の間の線引きを右に寄せたり左に寄せたりしながら
程よいところ、そしてこれがいいんではないでしょうか的な
概略プランが出てくるとハッピーな気分です。
広がるはずであろう日々の生活シーン に貢献出来てるようで・・・
今回のようなケース、いわゆる新築住宅にも可能性を感じます。



ずいぶんと前置きが・・・・・









結果、このようなスタイルのリビング的テラスを
作ることが出来ました。


b0338748_18161929.jpg














エントランスはアプローチ方向を変更し
あらたなステップを作り、それに合わせて
インターホン等も移設です。
隣地境界にもあらたにブロックを積んで
白壁とウッドで表情を出してみました。

土の部分はオーナーさんによる
植栽が入りますので、これからが楽しみです。



b0338748_18030899.jpg












玄関やアプローチは大切ですね。
必要以上に華美にすることはないと思います。
もちろんある程度は広さはあったほうが良いのでしょうが、
広い狭いではなく、違和感のない外との自然な繋がりや動線が重要かと。


b0338748_18025512.jpg














すでにコンクリ土間が打たれていたところをハツって
ピンコロを敷き込みました。
外から内に入る始めの1歩の部分ですね。

b0338748_18023488.jpg















テラスのベンチは座面が開閉出来るので、
ちょっとした物を収納出来ます。
その左右には花壇になってます。


b0338748_18022534.jpg















マリンライトは25W程度ですが、これひとつでもいい雰囲気です。
こちらはオーナーさんから頂いた写真です。

休日や出勤前の朝は、
テラスで過ごされる事も多いとか・・・


b0338748_19470192.jpg

















テラスからのステップも作ってます。
広さも十分でゆるい勾配のステップです。

テラスから地面への繋がり方も大切かと思います。



b0338748_18015451.jpg








室内インテリアもそうですが、外構エクステリア、
特にガーデンと言われる部分はこれからが始まりですね。



今回のこの内容は、余った敷地すべてを
網羅してるわけではありませんが、
広がるであろう日々の生活シーンというのに
貢献出来ているようで、良かったです。



今回は色々とご協力頂きありがとうございました。




















by natideas | 2017-08-25 21:03 | 外構エクステリア







この写真の部分だけみると、なんの変哲もない海小屋。
そしてごく普通のウッドテラス。
(ここに家が建てられるということは普通ではありませんが)




この場合、理想のテラスというより、
環境ありきというか、環境がすべてというシチュエーションかと・・・


海と部屋を自然な流れで繋いでくれているウッドテラス。
これほどの環境だからこそ、シンプルなテラスだけで十分なのですね。


理想のテラスのありかたかも・・・のひとつです。





b0338748_19365945.jpg






このテラスから、魚が吊れますよね
食費が浮くかも・・・


階段もあるので、海藻も採りに行けますよね
さらに浮くかも・・・


試しに、たこ壷をしかけても・・・





このテラス、そういう繋ぎ方ではないと思いますが・・・・・















by natideas | 2017-08-03 22:09 | 理想の家かも・・・







ALC造3階建ての戸建住宅です。

東京都内での過去リフォームです。




オーナーさんのご要望は、広い屋上はあるにはあるのだが、
なんか使えないんだよね・・・

とにかく使えるようにしてほしい、塔屋も使いづらく
階段も急だしなんか暗い。
スタイルとして、屋上の広さと開放感をそのままに
すっきりとしたシンプルなスタイルで、というものでした。


結果、塔屋の改修から始まり階段の勾配もゆるくするため
廻り階段に変更、屋上と3階をスムースに行き来出来るよう
踏面も広く余裕を持たせました。


塔屋室内とテラスを開放的に繋ぐ手段として
開口を広くフロアーレベルをほぼ同じ高さに。
テラスとフェンスは、高耐久性のイペ材を使用し
それに合わせて塔屋の室内もイペのフローリングを敷き込んでます。




b0338748_17353302.jpg
















ご夫婦でダンス(ラテン!?)をされていて
中南米、メキシコにも行かれてるようです。
あちらの色合いがお好きなようでしたので
壁をピンクとかパープルとかオレンジの不規則な
グラデーションを作って着色してみました。

狭く急で暗い塔屋階段室のイメージを払拭することが
このリフォームの重要な部分ですね。


特に、屋上は普段の居住スペースから完全に離れているところなので、
なるべくスムースに違和感のない繋げ方が大切かと。


b0338748_17355364.jpg






せっかくの屋上です。
ご自分達の思い思いの楽しみ方が出来るよう
今回のような変更や作り込みをされると、
日々の暮らしのシーンが、さらに広がっていくことと思います。






その節は大変お世話になりました。


















by natideas | 2017-08-02 21:53 | 外構エクステリア





季節的なこともあり、
こちらのスタイルをピックアップしてみました。



なにかのお店だと思いますが、
素敵な雰囲気のボードウォーク? テラス?ですね。

オープンなスペースだけど、しっとりとした包まれ感、
プライベートエリア感があって、いい雰囲気です。

右の厚い石垣と背の高い植物が
このスペースの大事な要素だと思います。

色んなシーンが浮かんできます。

休日のちょっと遅い朝に、ステップに座ってコーヒーとトーストとか
クッションの上で横になってお昼寝とか、
石垣のまえにベンチやイスを出して、セミの鳴く夕暮れを
ゆっくり楽しむとか。

このくらいのクッション類だと、突然のゲリラ豪雨でも
簡単に仕舞えますしね・・・


私にとって、理想のテラスかも のひとつです。


b0338748_18033887.jpg




仮にですが、これを戸建住宅で勝手口のある面のスペースと想定し
キュっと、もうひとまわり狭めた感じにすると、
一般的な日本の戸建住宅でも可能ですね。

もちろん勝手口面じゃなくても
玄関アプローチとしてもいい感じですね。
手前の階段のところが玄関だったら素敵かと思います。

実際、勝手口面のスペースがあまり有効的に
使われてないことが多いかと思います。
たとえ狭くても、このような使うためのスペース(形は違っても)作りをおこなって、
メインのお庭に繋げてあげると、
日々の暮らしのシーンがさらに広がっていくように思います。



お宅を囲うように、
ぐるっと1周繋げるとさらに素敵かと・・・












by natideas | 2017-08-01 00:09 | 理想の家かも・・・





ドライな国や地域、
その地域ならではの工夫や楽しみ方が、たくさん有りますね。
もちろん、そこはそこで色々な不憫な面もあるかと思いますが・・・


例えばこちらの例、


木材等が経年変化でそれなりにヤレていても
しっかり受け入れられ、楽しまれてる様子が伺えます。


スタイルとして・・・
綺麗過ぎず、可愛い過ぎず、無骨過ぎず、ラフ過ぎず、的な質感。

縦横長さのバランスからくる整然とした
スッキリ感や繊細さが感じられます。
ソファの配置、そしてベースとの余白もいい感じです。

手前のグランドカバー類も素敵です。


私にとって、理想のテラス アウトドアスタイルかも のひとつです。

そしてこのテラスと部屋の繋がりや部屋内も見てみたい・・・


b0338748_22492627.jpg






日本だと長い庇やオーニングテント等が無いと
なかなか難しいスタイルですね。湿度も高いし。

使う時だけ出す、使用後は室内に仕舞う、なら可能かと。

ゲリラ豪雨になった時は・・・・・

















by natideas | 2017-07-28 23:44 | 理想の家かも・・・

横浜でマンションや戸建住宅のシンプルなリフォームと外構エクステリアをおこなってます。


by NAT
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31