タグ:キッチン製作 ( 5 ) タグの人気記事






キッチンの背壁用にカップボードと収納作業台を製作しました。

ついでに廻りぶちも交換中。

無垢材から削り出してもらい
ぽってりとした塗装をおこないました。





b0338748_21240907.jpg









壁や天井に合わせて製作したので
どこもぴったりで気持ちが良いです。


b0338748_21241623.jpg





これからタイルも貼ります。












by natideas | 2017-11-03 21:34 | 戸建住宅リフォーム








過去リフォームのご紹介です。



10数年前におこなったRC造の一戸建て住宅です。



ご要望は、明るい空間にしてほしい、
物を表に出さなくて済むよう収納を充実させたい、
そしてスタイル的にはあまりラフでない質感のある
ナチュラルテイストでということでした。



この写真の空間、元々はキッチンを含むいくつかの
部屋に区切られてましたが、間仕切りの壁を取り払い、
パントリー的な空間はあるものの光と風が入る約22畳の
すっきりとしたキッチン&ダイニングとなりました。



いわゆるアイランドタイプですが、
写真右側にコンロや収納を含む調理スペース
写真左側には床〜天井までカップボードを含む壁一面が収納となってます。



キッチン本体は キッチンハウス製、カウンタートップは天然大理石、
水栓はグローエ、オーブンコンロはハーマン、
食洗機はミーレ、レンジフードはアリアフィーナです。



床は本磨きしてない天然の大理石、
サイドウォール等は造作後素焼きタイルを貼り、
珪藻土で仕上げました。



奥のダイニングスペースの床は無塗装のラスティックオークフローリングで、
リビングや廊下〜玄関まで見切り無しで繋げました



b0338748_15431576.jpg



打ち合わせに約1年、工事期間は約3ヶ月です。
仮住まいでの3ヶ月間は大変だったかと・・・・・


その節は大変お世話になりました。


写真の多くを無くしてしまって、
残ってる写真もあまり綺麗でなくてすみません・・・














by natideas | 2017-07-13 11:27 | 戸建住宅リフォーム













ご紹介が遅くなりましたが・・・

夏に完了したマンションのリフォームです。










ご希望は、

生活感を出したくない、シンプルでシャープな感じに、
フローリングはラフな仕上がりで無垢材を使用したい。
壁紙は可能であれば使いたくない、照明はスポットライトが少しあれば良い、
ダイニングテーブルは必要ない等です。


もちろん他にも色々とお話しを伺いましたが、
ここでの暮らし方について明確なビジョンがあって
少々の不自由さがあってもそれを楽しめる
スタイルや環境であればというものです。

確かに、ストイックなくらい物が無い・・・

わたくしも見習わないと・・・・・・












いわゆるルーフバルコニー付きの約50平米のマンションです。


良く見つけましたね〜
こんな素晴らしいお部屋を!  というくらい素敵なロケーションのお部屋です。 



現地下見のあと、いくつかプランを練って
レイアウト的なこととメインの材質が決まりました。


あとは解体後に色合いや質感の調整をおこなっていきます。












ということで、バスルームだけ残して
すべてを解体撤去、1から天壁床をこしらえていきます。


洗面脱衣室以外はドアはなく左右振り分けたお部屋のレイアウトですが
ほぼワンルーム的な感じのお部屋にしました。


フローリングは荒削りのオーク、しかも雨風にさらされた
自然なままの風合い。


壁は漆喰の薄塗りです。
左官やさんが慎まし感というか質素感というか、
そういう感じの雰囲気でサラッと仕上げもらいました。


b0338748_1813644.jpg



















最上階のお部屋なので、天井をコンクリ剥き出しにすることが
できませんでしたがハリだけは当時のコンクリをそのまま剥き出しに。
今回はあえて補修はおこなわず、解体しっぱ。
玄関には広さ的な余裕を与え、床の仕上げはタイルです。

写真右の壁は角度をつけてなるべく玄関側に光が廻るようにしてみました。
この白い壁の中は区切りが無くキッチン以外の水廻りスペースです。

b0338748_1812438.jpg


















こちらはTVボード、下には少しばかりスペースを設けたので
本やプレーヤーを置く事が出来ます。 少量ですが・・・

b0338748_1813226.jpg














天板は黒革スチールです。
鉄工所で酸素でカットしてもらい、いわゆる切りっぱ。
でも綺麗な模様が出ていい感じの風合いです。

b0338748_1893398.jpg

















キッチンスペースは既存の位置からはだいぶ変えて、
今回も大工さんによる現場製作、表面は大判タイル。
フラットで奥行きを持たせたので、
コンパクトながらもお食事も十分出来ます。
バルコニー側には膝が入るスペースを取ってるので
2人で向かい合ってお食事も可能! 男一人暮らしなのですが・・・
その辺はいくつかの状況にも対応出来るという想定で・・・

イスはそのスペ−スに仕舞えます。

b0338748_1814668.jpg


b0338748_1814258.jpg

















水栓はグローエ、水の出方が良くて、
微調整の塩梅も良いです。


リンナイ製のガスコンロも
なかなかの形ですね。

b0338748_1872495.jpg

b0338748_1874317.jpg



















洗面台も大工さんとタイルやさんで現場製作、
スチール角パイプでワイド方向の補強をおこないつつ
ついでにタオル掛けとしても使うことができます。


洗面ボールと水栓はセラトレーディング
今回の洗面台のスタイルにも合わせる事が出来ました。

b0338748_1812037.jpg

b0338748_18481740.jpg



















洗面脱衣室はワンルーム。
洗面スペース、脱衣スペース、お手洗いスペース、洗濯機置き場が
この斜めの壁で出来た白い箱にまとまってます。
床はプレーンな模様のない塩ビタイルです。

b0338748_18483727.jpg



























夜間スポットライトを点けてみたところです。
狭角と中角のライトを使用して、明暗を出してみました。

b0338748_181526.jpg

b0338748_181893.jpg

b0338748_181031.jpg

b0338748_1805059.jpg



















最上階のバルコニーは気持ちが良いものですね。
光と風がいっぱいだし、プライバシーも確保出来てます。


ここには気持ちのいい季節に昼寝!?でも出来るようにウッドテラスを設置、
クッションでもあるとここでホントに寝てしまいそうです。




外にこういうスペースがあると、中から外、外から空へと
凄く広がりが感じられて非日常的な独特の雰囲気も。

このお部屋の真髄がまさにそれのような気がします。


b0338748_18103668.jpg


b0338748_1884618.jpg






























そして只今、横浜市内の住宅で糸張って、
お庭や車庫のシュミレーション中〜

b0338748_1838657.jpg





今回はすべて外工事なので天候が気になります・・・























NAT
by natideas | 2016-10-18 23:34 | マンションリフォーム




















ちょっと、ご紹介がおそくなりましたが.....









床面積約70m2のスケルトンリフォームのご依頼です。















こちらのお部屋、風通しや日当りも良く申し分ないお部屋です。
ただ築30数年前の建物ということで、水回りが...





浴室を広くして追炊き浴槽でゆっくり
足を伸ばして入浴を楽しむのが夢!
ということでした。



今回はスケルトンリフォームのご依頼なので
普通ならなんとかなると考えるのですが。

今まで何度か相談をされたことがあるらしく、
建物がPC構造であるということと配管経路が不明ということで、
無理だろうとのこと。





当時の図面がないまま、色々と見て回ります。
寸法チェックなど数日間おこないましたが、
たしかにPC構造はやっかいです。
もちろん梁型や柱型を無くす事が出来
空間がスッキリするので、メリットはあります。




検証の結果、なんとかなりそうな気配です。

ただ実際に解体撤去をおこなってみないと
わからない部分もあるので、オーナーさんにはその旨を伝えて
場合によってはあきらめて頂くしか.....




念のため、概略レイアウトプランをいくつも作っておきます。
いつものことですが、今回は特に多くて20種類以上作りました。

b0338748_20203532.jpg
























解体が始まると、オーマイガッ的なことがいくつか.....
オーナーさんにも現状を見て頂きましたが
オーナーさん云く、浴室さえ広がって夢が叶うなら
他の部分はまかせるよ。

なので、寝ずに検証してみました....
スペース的にはギリギリ入りそうなのですが。

b0338748_131570.jpg

b0338748_1304971.jpg

b0338748_1302184.jpg





















なんとか足を伸ばしてゆっくり入浴を楽しんでもらいたい!
そして大きなお風呂に入れ替え出来るかも と言ってしまった手前
あ〜でもないこ〜でもないをおこないます。


思いが通じたのか、なんとかハーフユニットの1616が可能に!
どこに通じたのかは知りませんが.....







ということで着々と給排水の配管や換気ダクト、
防水左官の作業が進んでいきます。


b0338748_1313822.jpg

b0338748_132629.jpg

b0338748_1322711.jpg























1616になって良かったです!


希望というものが行動を起こし、
何かを大きく変えていくのは確かなことかなと。


ついでにもうひとつのご希望でもあった
レインシャワーも導入です。

天井高の問題で難しいところでしたが
こちらも叶って良かったです。

CERA製のレインシャワーは気持ち良さそうですね。


b0338748_22391837.jpg

b0338748_22394236.jpg






























お風呂のことで元々そんなに良くない頭を
フルに使ってしまったので余力が.....


なのでこれからは、サラッと仕上げていきます。




キッチンはすべて現場造作で、大工さんにこしらえてもらいました。
仕上げは黒い大判タイル。


シンクは松岡製作所製の3段シンク
水切りやまな板そして専用パーツによって
シンクがキッチン天板とフラットになります。

シングルレバーの水栓はグローエ製、
微妙な吐水が可能で使い心地がとても良いですね。

壁のアーチはメイン構造のPC板なので
ハツったり穴開けたりのイジリが出来ず。


b0338748_22423477.jpg

b0338748_2243011.jpg

b0338748_22435263.jpg

b0338748_22443379.jpg

b0338748_22451368.jpg

b0338748_22454537.jpg


























こちらは通称TVボードです。

大きなTVを置く予定ですので
バランス的に、それなりの物は必要となりますね。


一番長い壁面を利用して4m超えのTVボードを
黒かわスチールに楡の無垢材を組み合わせて製作です。


キッチンとかリビングとかダイニングとか、
区切りの無い空間なのでTVの位置は難しいところですね。



ボリュームが利用出来るところは、なるべくシンプルにさらっと
仕上げるように心がけます。




今回の床は東リ製の塩ビタイル、自由奔放なワンちゃんが
お二方もいらっしゃるので、木のフローリングはあきらめです。

壁は珪藻土や塗装、そしてクロスで仕上げです。


b0338748_22464896.jpg

b0338748_2247576.jpg
















洗面脱衣室もなんとか程よい広さの空間が
確保出来たので良かったです。

こちらはお2人同時に使用出来ます。
CERA製の陶器です。


お手洗いもスペース的に若干余裕が。
手洗い器を導入してもバランス的に大丈夫な
小型のものを使い、天然の石を貼ってみました。

b0338748_2301289.jpg

b0338748_2302796.jpg









今更ですが.....
こうして出来上がってみると
PC構造は大変良いですね。



伸びやかでエッジの効いた空気感が醸し出されます。
スッキリとした空気感は非常に大切かと思います。




















最後にワンちゃん達の出入り口もこしらえてみました。

普通の正方形の開口ですが、
この小さな窓から、ワンちゃんたちが
出入りするところがすごくかわいいんだそうです。

b0338748_2315868.jpg













お風呂のことでかなり時間を取られてしまいましたが、
ほかの部分は、ポンポンと決められていたので
オーナーさんご夫婦の潔さ!? がはっきりと空間に反映されて
良かったと思います。


最後2択に絞り込んだ床の色味については、ギリギリまで悩まれてましたが
全然大丈夫でしたね。

写真ではベージュぽく見えますが、実際は薄いグレーです。































そして、只今別のマンションを解体中〜

b0338748_2212541.jpg












男一人暮らしの部屋!
楽しくなりそうです。





























NAT
by natideas | 2016-05-24 22:29 | マンションリフォーム

















まだ築1年という新しいマンションですが、
ご自分達の生活スタイルをある程度確保したくてということで
キッチンとリビングのレイアウトの変更プランです。



お部屋を1つ無くして、ウォークインクローゼットと
飾り棚を設けました。

キッチンも既存の壁等を撤去し、レイアウトを少々変更、
写真を撮った私の背面には広いバルコニーがあり、
そこから光が十分に入ります。
外へも繋がったような
のびのびとして気持ちの良い空間になりました。

b0338748_21351125.jpg




















オープンスタイルのキッチンというからには
せめてこのくらいはオープンにしないと・・・

オーナーさんも気持ちばかりの開口部から
顔だけだしててもなんだかな〜と言っていたので
わたくしも同感です。


と同時に腰壁にはタイルを貼って
淡い感じの色調のお部屋に、ちょっとした色を差してみました。


名古屋モザイク製で
グリーン系のグラデーションが綺麗なモザイクタイルです。
目地はベージュで、ほぼフラットになるよう少し多めに入れてもらいました。
この辺りの雰囲気作りにはそれなりの質感が必要ですね。

小さなサンプルを見るだけでは、なかなかわかりずらい部分なので
オーナーさんと一緒にショールームにも出かけます。

気に入ってもらえて良かったです。


b0338748_2135897.jpg























飾り棚は小さな袖壁に差し込こんでキャンティレバーに!

・・・は無理なので反対側にはワンポール入れて支えました。

b0338748_140533.jpg








このお部屋、広いバルコニーの向こうに
大きな樹木があって大変いい眺めです。
カーテンも必要無いくらい。



























そして今は横浜市内で既存内装の解体中、

こちらは築30年以上のマンション、
フル改装をおこないます。

b0338748_21333841.jpg







解体時は必ず立ち会います。
壁が無くなる過程で光や風によって
様々な空間に変わっていくところが見たくて。

レイアウトプランは、なんとなく決定してるので
これから光の入り方を検証して仕上げ材や色等、
テクスチャーについて考えていきます。





しかしさっそく、オーマイゴッド的な部分が・・・













NAT
by natideas | 2015-10-20 19:54 | マンションリフォーム

横浜でマンションや戸建住宅のシンプルなリフォームと外構エクステリアをおこなってます。


by NAT
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30