タグ:天然木フローリング ( 2 ) タグの人気記事

お問い合わせ
















フローリングについてのお問い合わせです。






ホームページに出てる写真を見たんですけど〜



お電話でいくつかお問い合わせやご質問がありましたので
今日はそのひとつ、フローリングについてです。




いわゆる木のフローリングです。
木製フローリングといってもご存知のとおり様々です。

無垢であったり、表面に数ミリ(1ミリ〜5ミリ)の無垢材が使用されてたり
木の模様がプリントされたシートが貼られたものだったりと。










この写真のフローリングなんですか〜?

ハイ、オーク(ナラ)です。


オークと言えば高級なイメージがありますが
基本的にお高いオークは節が無く、木目や色合いがある程度均一で
長さや巾も均一、そして製造工程や乾燥工程、産地等によってグンと高くなります。

ま〜これについては、オークに限ったことではないのですが.....





うちではそのようなお高いオークは使ったことがなく...




高くても安くてもオークはオーク、無垢は無垢です。
自然な木なのはまちがいないのです。


ということで、こちらのフローリングは無垢オーク!
長さがまちまちで巾はちょっと狭め、節はそんなに多くなく模様もまちまち。

無塗装品です。



綺麗ですね。

b0338748_1438467.jpg



















こちらは表面が4ミリくらいのオークが貼られ
ちょっと幅広、節は少なめで模様がまちまち、
色目が淡い感じで統一されたもので無塗装品です。


こちらも綺麗ですね。

b0338748_1438028.jpg















こちらも上のオークと同じなのですが
節が少々多めで表面は薄めにクリアー塗装をかけてます。
もちろん、この木がちゃんと呼吸出来るように自然塗料を使っています。


クリアーをかけると淡いトーンの表面が
水をかけた時のような少し濃いめのトーンになり
木目の濃い部分と薄い部分のコントラストが比較的はっきり出てきます。



こちらのオークの表情もステキですね。

b0338748_1437569.jpg






今回は、何のフローリング?
についてでしたが、今度の機会に無垢材の性質や塗料について、
そして、無垢フローリングを使用するにあたって、
デメリットやメリットになるであろう事についてお話ししてみますね。











ちなみに当事務所で、
色々な樹種のサンプルがご覧頂けますよ。

b0338748_15434467.jpg

b0338748_15445899.jpg




















それから、もうひとつ。

ステキなイスですね〜
どちらのものですか?

とお問い合わせがありました。


b0338748_14374691.jpg





RITZWELL(リッツウェル)のイスです。
ショールームは南青山にございます。


www.ritzwell.com




NEWアイテムなどの小冊子やカタログを
定期的に送ってくれるので時々眺めてます...

b0338748_15445315.jpg





実際に見て触って座ってみて下さいね。



当事務所でも、取り扱ってますので
ご相談下さいませ。







では今日はこの辺で...
















NAT
by natideas | 2016-07-16 16:04 | マンションリフォーム

フローリング

















仮並べしてみました。






ラスティックオーク、
巾120ミリ、厚さ12ミリ。


b0338748_23204260.jpg





このくらいまだらで自然な風味のラフさも良いですね。

日光と雨と風が作り出した自然な模様、
ある意味、潔くて精悍な雰囲気が感じられます。





















NAT
by natideas | 2016-06-18 23:33 | マンションリフォーム

横浜でマンションや戸建住宅のシンプルなリフォームと外構エクステリアをおこなってます。


by NAT
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31