もう秋!?・・・






様々なジャンル、様々な人たちの曲に影響され、
支えられ、今の自分があるのですが、
この曲を聴いた時だけはバッサリと・・・


よくあるたとえですみませんが・・・
操り人形の糸すべてを一瞬のうちに切られ、
床にバラバラに落ちた状態。
色々なものをつなぎ形成し自分を立たせていた糸、
なんだかわからない遠くの何かとつながっていた糸は
なんだったのだろう。
というくらいバッサリと切られました。


そして今、自分のパーツがどこまでつながって、
どこまで起き上がって来ているのだろう・・・


ジャズについて、ビルエヴァンスについて、
ディープでコアなファンの方々がたくさんいらっしゃいます。
あまり妙な事言ってると、ぶん殴られてしまいそうなので
これ以上は・・・・・・・









音楽に時代や国境は・・・
頭ではわかっていますが・・・

60年前の曲です。
自分が生まれる遥か!? 前の曲です。


ジャズとか音楽とかのくくりを超えてますよね.。


Peace Piece
Bill Evans


今日はもう少し聴いていようかな。


もう秋なのか!?・・・・・










by natideas | 2017-08-15 23:54 | ちょっとひとりごと…

なんとも





いい雰囲気です。

このゆるい感もいいな
当時のオリジナルを知ってるだけに・・・


オリジナルとまた違ったバージョンでも
楽しませてくれるのも素敵です。
こういったリハーサルを見れるのはホント幸せ・・・
ありがとうございます。




FOREVER BLUE
SWING OUT SISTER















そしてこちらの女性も素敵です。


たしか初来日は六本木ピットインだったような・・・
当時は貧乏学生で・・・
ピットインの前を通っただけで感動してた記憶があります。


まさに DIVA !


もちろん今でもよく聞いてます。
この数十年間、聞かなかった週は無いくらい・・・



NOTHING CAN COME BETWEEN US
SADE

















by natideas | 2017-07-21 22:32 | ちょっとひとりごと…

無になる・・・







時には必要なことかも・・・



今日のような日に思い出される感覚そして島がある・・・

写真は2000年頃に訪れた小さな島、ギリシャのアスティパレア


セスナ機を降りたとたん強烈な熱風を浴びたのを覚えてる
小屋のような空港でまわりにもなにも無い
この小さなレンタカーでも数時間でまわれる大きさ


海に浮かぶ砂漠のような感覚・・・
気温は40°を超えてたと思う
ドライな地域なので日陰は涼しく
日が落ちると過ごしやすい


この島の時間に合わせてすごした4日間
無になるつもりで訪れたのでなかったのだけど・・・
半強制的に無になったような気がする

b0338748_13185722.jpg












海に浮かぶ砂漠に居るかのような感覚の島
夜空と海を見渡せる高台の1室で聞いてた曲 Les McCann の Sometimes I Cry


当時はポータブルカセットで音質は良くなかったのだけど
普段とはちがった聞こえ方で衝撃的だった

鳥肌立ちっぱなし

ここは夜になると涼しいくらいだったので
そのせいなのかもしれないけど・・・



Sometimes I Cry Les McCann
















現在はどうなんでしょう!?
またいつか行ってみたい島です。


当時のアスティパレア
b0338748_22125839.jpg

















by natideas | 2017-07-14 14:05 | ちょっとひとりごと…












今日は、若かりし日
ジャケ買いしてきたレコードの中から数曲を。




私の中では、ジャケ買いに値するレコードというのがあって...
たとえ中身が好みじゃなかったとしても、ってことですね。

相当数のレコードをジャケ買いしてました...




でもこちらは、ジャケットも中身も私にとって
最高のアルバムのなかの一枚です。


綺麗で素晴らしいイラストなので、
時々棚に飾って眺めたりしてました。


Wake up Everybody
Harold Melvin & The Blue Notes




アルバム内の他の曲で女性ヴォーカルのシャロンペイジが
参加してるんですが、こちらも最高です。











そしてこちらのジャケ買いはジョニーブリストル


インテリアの勉強を始めたばかりの私には
どんな勉強用の本やインテリア紙より鮮明で強烈な
インパクトを与えてくれたジャケットです。


このアルバムももちろん、ジャケットも中身も私にとって
最高のアルバムの1枚です。



Strangers In The Dark Corners
Johnny Bristol









気持ちいいくらい伸びやかなヴォーカル、ジョニーブリストル。
そして当時流行だったストリングスやバックコーラスが
入ったメロディーは今でも聞き入りますね。
















それから、この場をお借りしてちょっと...








私の奥さんとちょうど25年目の記念すべき日。


短くもある月日、長くもある月日が経った。


血のつながった親兄弟、そして幼なじみや友人
誰よりも一緒に過ごした時間が長い。


振り返ると色んなたくさんのことが思い出される。
些細なことばかりだけど鮮明に残ってる。



感謝の気持ちを伝えてなかった.....

25年も一緒に過ごしていたのに



時には嘘もあるだろう、時には隠し事もあるだろう
喧嘩もするけど、25年も一緒に過ごしてきた。


今まで一緒に過ごしてくれてありがとう。
これからもずっと元気でよろしくね。











最後にこちら、You and I





































The way we were


NAT

by natideas | 2016-07-17 22:52 | ちょっとひとりごと…

Simply Beautiful



















ジェニファーハドソン

知ってる方も多いかと思いますが
凄い人が現れましたね
といってももう随分前になりますが...










完全に自分の曲にしてますね。
彼女は、アレサフランクリンでも
ホイットニーヒューストンでもなく、ジェニファーハドソンなのです。


最後の、We love you、
もちろん私も I love Al Green 。
























ということで、アルグリーン珠玉の1曲.



いわゆるラブソングらしいんだけど.......












聴くのがもったいないくらい。
でも聴きたい時に聴いてます。
あと、気持ちがざわついた時とかに
何回も繰り返し聴きます。


今回もプラン中に最後のほうで少々ざわついたので...
普段よりボリューム大きくして。




















Wake up Everybody

NAT
by natideas | 2016-06-24 23:05 | ちょっとひとりごと…

No Music No Life

















今日もリセットしてみた...




なにかと足算な日々の生活、そして自分自身、
意識はしてはいるものの、いつの間にかまた足算...





こういった人たちの曲を聴くと自然に
シャワーでも浴びてるかの如く何かが洗い流されていくのがわかる。






カエターノヴェローゾ、2004年頃



























普段は色々な曲を流して聴いてるけど、
時々真剣に聴く、聴いた後はけっこう疲れてる。

鳥肌立ちっぱなしだからだろうか.....


No Music No Life





カエターノヴェローゾ、1972年頃







Transa、素晴らしいアルバムです!


たまには、LPレコード引っ張り出して聴いてみようかな...


















Simply Beautiful



NAT
by natideas | 2016-06-04 23:08 | ちょっとひとりごと…

鳥肌















いい感じの雰囲気






女性ヴォーカル、スゴすぎ


もちろんこのグループの
他のみなさんもスゴい人たちばかりだけど










30数年前にこの曲と出会って
今でも時々聴いて鳥肌立ててる.....
こういうのを見る事ができて幸せです
ありがとうございます。



ここに居たかったな〜
...
















It's a Long Way



NAT

by natideas | 2015-06-26 23:15 | ちょっとひとりごと…

横浜でマンションや戸建住宅のシンプルなリフォームと外構エクステリアをおこなってます。


by NAT
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30